2006年01月13日

助っ人外国人

平山が決勝ゴール ヘラクレスが2−1で勝つ

 【ティルブルフ(オランダ)11日共同】サッカーのオランダ1部リーグで平山相太が所属するヘラクレスは11日、当地でウィレム2と対戦し、4試合連続で先発出場した平山の決勝ゴールで2−1で勝った。
 平山は1−1の後半21分に右からのクロスを胸で受けた後、右足でけり込んだ。平山は3試合連続得点で、今季6点目となった。



3戦連続ゴールで、平山選手はヘラクレスFWの軸として完全に認められたのではないでしょうか。

FWはゴールを決める。MFはゲームを作る。DFはゴールを守る。
大事な外国人枠を使った「助っ人」なのですから当たり前にそれを期待されているのですけど、本当の意味で軸とされているFWの日本人選手はこれまで居なかったのでは。

「海外に挑戦」するのではなく、「助っ人として活躍」する日本人選手が増えてきているのは嬉しいことです。


そして、助っ人外国人といえば、噂ばかりだったスピラル選手(登録名はスピラールですね)。ついに決定ですね。

マレク・スピラール選手、新加入のお知らせ

韓国代表とスロバキア代表。今のところの助っ人外国人選手のキャリアは申し分ないじゃないですか。真価のほどはこれからですが、やっと、J1を戦える戦力が整ってきました。

残る一つの外国人枠。やはり、FW(安選手はどうなった?)でしょうか。
サイドには日本人選手が数人加入しましたからね。

ラストワンピース。
平山選手のような、「助っ人外国人」たる選手を期待したいです。
・・・と、言ってるそばから。
安選手断念?玉田選手濃厚?

玉田の名古屋移籍が有力に

日本代表FW玉田、急転名古屋入りへ

うーん・・・もう一つの外国人枠は??
ストーブリーグの主役本領発揮?(笑)
posted by 江戸川だびっつ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11640660

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。