2005年12月26日

南北ボランチ実現?

05/12/26  「金 正友(キム ジョンウ)選手」新加入のお知らせ
 名古屋グランパスエイトは、来季の新戦力として、外国籍選手「金 正友選手」(23才)の新加入が決まりましたので、お知らせいたします。
「金 正友選手」は、2004年アテネオリンピック韓国代表(U‐23)をはじめ、ドイツW杯予選でも韓国代表として活躍しております。


ということで、話題になっていた南北ボランチが実現しそうです。
安選手がどんなに優れたプレーヤーかは、もう皆わかっています。
「金 正友」選手も経歴だけを見れば、かなりの実力(そして可能性)の持ち主のようです。
既に一線を退いた有名選手を獲るよりも、私には好感が持てました。

ただ、「南北ボランチ」という言葉だけが話題とならないことを願います。
スターシステムではなく、実力でポジションを勝ち得た結果が
南北ボランチであったのならばもちろん大歓迎ですけど。

まあ、極東の地の事情など知る由もない(?)フェルホーセン監督なら、心配ない・・かな?
posted by 江戸川だびっつ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11060341

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。