2006年04月01日

エルゴラのグラ記事

玉田選手、エクアドル戦でなかなか良い動きしてましたね。浦和戦に期待です。


さて、グランパスの記事が載っているときのみ、エルゴラッソを買っています。


「前節、鹿島を破った名古屋を、3試合連続ドローの福岡が迎え撃つ形・・・」


荒木英喜という方による、福岡−名古屋戦のマッチレポートの冒頭部分です。

  名古屋が鹿島と引き分けられたのは勝ちに等しい

       ↓

    鹿島を破った

になっちゃったんでしょうかね・・・(笑)
そんな脳内スキャンはどうでも良いですね。

寺嶋朋也という方は大分とのマッチプレビューで
「前節(福岡戦)は玉田が決めたPKを死守して今季初勝利を挙げた名古屋・・・」

と書かれています。

いまどき個人のブログでも最低限の事実確認は行ってから書き始めると思うのだけれど・・・。


誤植とかの、重箱の隅をつつくようなことはしようとは思いません。
イージーミスは誰にでもあるから。
でも、サッカーで一番重要な試合結果を頭の中の記憶だけで書いてしまうのは、イージーミスとは言いません。それは怠慢以外の何者でもないのではないでしょうか。
これでは内容自体もあまり真剣に書いてないのかな・・・と思われても仕方ないですよね。こういう人に、グランパスはサッカーの基本が云々と、言われたくありません。


関東だし、レッズとジェフの記事さえ正確で、濃厚であれば売れるのかもしれませんけど、エルゴラッソだけには、そうなって欲しくありません・・・。

エルゴラを読む人にもグランパスのファンは大勢いますよ。

と、これからの期待をこめて言ってみました。
続きを読む
posted by 江戸川だびっつ at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。