2006年01月28日

紅白戦

名古屋が今季初の紅白戦 名古屋が28日、豊田市内の練習場で今季初の紅白戦を行った。25分×3本の1本目で紅組のMF藤田が先制点。「前半にぐっと集中してやった。フルコートでやるのは(今季)初めてだから、緊張感があったよね」と充実の表情を見せた。試合はFW杉本の2得点で逆転した白組が2−1で勝った。


2得点のスギーニョこと杉本選手がキレてたようです。
玉田選手が加入したことが、良い刺激になってるんでしょうね。
杉本選手、FWのポジション争いから一歩抜き出た?

他のポジションの選手も良い競争をして欲しいですね。
posted by 江戸川だびっつ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(1) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。